« NサイズEX1200を小細工その3 | トップページ | NサイズEX1900を大修繕 »

2017年7月 5日 (水)

NサイズEX1200を小細工一応完成

このブログでは、恐れ多くもEX1200とかPC1250とか言い切ってますが、あくまで〇〇風なので改めてお断りを
メーカーロゴや機種名を書いたシールを貼り付けてますが、あくまでも個人の趣味と言う事と、後々小細工した本人が何を目指して小細工していたかが判るためのタグだと言う事で

で、EX1200風小細工も一応完成

P1120204_2 P1120205_2
各パーツを塗装
レボフレームには、適当に油圧配管らしき物も追加

P1120206 P1120210
作業機周りは、ブーム、アーム、バケットはビス止めで脱着可で
上部架台はカウンターとキャブ、レボフレームは脱着可、タンク類、パワーユニットは接着
下部架台はトラックフレームと旋回架台を脱着式に
組むとこんな感じ
まだシールと手摺、キャットウォークは無いので間が抜けた感じです
特に、安全装置である手摺が無いといけません
昔々のカタログや画像を眺めていると結構手摺やらの安全装置なしなんてのが有りますが、どうもシックリきません

P1120213 P1120219
手摺とキャットウオークを取り付け
メーカと機種のロゴを貼り付け小細工完了です

台風余波で雨が降ったり、30℃越えで暑かったり、家でじっとしているので今回のアップは早くなしてみました。

前にEX1900もPC2000同様に相当ひどい状態になっていたので、大改修に着手しました
次回はそれを

« NサイズEX1200を小細工その3 | トップページ | NサイズEX1900を大修繕 »

Nサイズ建設機械」カテゴリの記事

コメント

完成しましたね!
バケット何m3くらいあるんですか?

ヘッポコ出戻りモデラーさん ドモドモ

採石仕様で一応5.8m3を想定してます

うわっ!10tダンプが1杯でほぼ満積になるんですね!

最近の採石場だと、40t~60t積のダンプが多いのでこのクラスになる様です
ダンプ1台当たり積込サイクルが3~5回が良いようです
我国の大きな石灰石鉱山でも、20m3と150tや160t積ダンプの組み合わせで4~5回で積んでるようです

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/557816/65489435

この記事へのトラックバック一覧です: NサイズEX1200を小細工一応完成:

« NサイズEX1200を小細工その3 | トップページ | NサイズEX1900を大修繕 »