« NサイズEX1200を小細工その2 | トップページ | NサイズEX1200を小細工一応完成 »

2017年7月 3日 (月)

NサイズEX1200を小細工その3

EX1200小細工の3回目
足回り、レボフレーム、キャットウォークなぞ

P1120194 P1120200
足回り
案内輪、駆動輪ともEGのパイプを使用
駆動側には1サイズ小さいパイプを組んで終減速風にして
下部架台プラ板とH型プラ棒、旋回輪はアロンアルフアのカバーを3mmくらいで
履帯はEGのプラ板パテン

P1120202 P1120197
ビーム用の油圧配管と油圧ホース
配管は0.3mm鉄線をプラ板に並べて瞬間接着剤で
油圧配管はプラストラクトの0.25mmのプラ棒
レボフレームは凹プラ棒をブームブラケットとブームシリンダ用にピンバイスでビス穴をあけて

P1120201 P1120212
上部架台のパーツ
キャブ、タンク類、パワーユニットレボフレームーやら
パワーユニットにマフラーと何やらクーリング装置があったのでそれも小細工
キャットウォークと昇降梯子、手摺も小細工
手摺などは脱着式なので、BBXで固定

あとは塗装して、シール貼って完成です

リタイヤしてから自由時間があり過ぎて、ほとんど無計画で過ごしています
ゆえにアップも気が向いたときになってます
仕事の合間にバタバタアップするのも楽しかったのですが、こんな感じで気楽にアップするのもいいものです
なので、次のアップも不定期の予定

 

 

 

« NサイズEX1200を小細工その2 | トップページ | NサイズEX1200を小細工一応完成 »

Nサイズ建設機械」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NサイズEX1200を小細工その3:

« NサイズEX1200を小細工その2 | トップページ | NサイズEX1200を小細工一応完成 »