« NサイズEX1900を大修繕その3 | トップページ | NサイズEX1900をローディングタイプに »

2017年7月24日 (月)

NサイズEX1900を大修繕ほぼ完了

先週の金曜、土曜は、インシーズン直前の滑り込みで奥さんと娘にねだられ蓼科に避暑と洒落てみました
さすが、蓼科高原と名乗るだけに標高1000mを超えると涼しく言った甲斐は有ったのですが、途中で濃厚ソフトクリームを梯子した上、貧乏性で夕食のバイキングをたらふく食ったので、翌日の血糖値がえらく上がり、奥さんと娘のひんしゅくを買ってしまいました

EX1900風も完成に

P1120235 P1120236
足回りも組んで一応完成ですが、一番面倒な手摺と歩廊がありません
これが無いと採石屋さんとしてはどうも落ち着かない

P1120237_2 P1120238_2
手摺、歩廊、階段の小細工
手摺は、0.2mm鉄線を半田付けですが、相変わらずの採寸ミスでやり直しも多発、怪我の功名で少し半田付けが上達したかも
EX1900も組立て遊びが出来る事が基本なので、手摺、歩廊なども脱着可能小細工に

P1120239_2 P1120242
手摺なども含めたすべてのパーツ
パーツは組立て遊びが仇となってこんな感じになってしまいますが、ここは譲れません
手摺、歩廊を組んで

P1120253 P1120250
デカール代わりの転写シールを貼れば完成です

やれやれ終わったと思いましたが、カタログを眺めているとローディングタイプの作業機に目に留まり、これ小細工できそうかななどと思ってしまい
次回からこちらを

« NサイズEX1900を大修繕その3 | トップページ | NサイズEX1900をローディングタイプに »

Nサイズ建設機械」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NサイズEX1900を大修繕ほぼ完了:

« NサイズEX1900を大修繕その3 | トップページ | NサイズEX1900をローディングタイプに »