« Nサイズ?チップラーの小細工再開 | トップページ | Nサイズ?チップラーの小細工 ロコを何台か »

2016年9月22日 (木)

Nサイズ?チップラーの小細工レイアウトはこの辺で

世はシルバーウイークで高速も渋滞続きのようですが、こちらはヒマしてますので週末を待たず少し早めにアップ、最近は「うp」とも言うらしいですが

レイアウトの小細工を適当に終わらせ、試験走行でいろいろ走らせてみると思惑と違い不具合が頻発し、計画の甘さと小細工力のを痛感
まあこれも、レイアウト小細工の楽しみということで割り切って出来る範囲で調整

P1110948 P1110949
最大の問題はこの勾配
7%でやってみたのですが、鉱車を2両引くと登れない
ロコの駆動輪に車輪ゴムを入れてみましたが改善せず、打つ手なしで1両引きで運転中
2点目は、周回線隧道のクリアランスが小さ過ぎて、今回用意したワールド模型のロコ以外のロコ風車両が通過できない
折角在庫のロコも使いたいので坑枠をナイフでゴリゴリやってクリアランスを確保
これは簡単にクリアし、DE10や13、16までは何とか入線可
ただ、TOMIXから忠告通り。R100の曲線ではやはり厳しく何台かは脱線続発でNG

P1110950 P1110951
チップラーの稼働状況は最後に動画風のファイルをアップしてますのでご一見を
ロコを操作し鉱車をチップラーに入れることは出来ますが解放やプッシュアウトは手動
実機は、フィードチェーンで送込んで、鉱車を固定しアンロード、プッシャーで押出します
アンカプラーを仕込むことも考えましたが、鉱車の小細工を一からやる事になるので諦めて、アンロード以外は手動で良しと言うことに

P1110954 P1110956
側線のポイントは奢ってトミクスの腕木式信号機も付けて
片付けの都合上パワーユニットの出力側との接続はラジコン用のコネクターで脱着式に

P1110676 P1110677
チップラーの制御用スイッチボックス
100均のプラボックスと昔々使ってたスィッチを再利用、電池だけはミスターホビーのポリッシャーで使っている最新のエボルタを転用
パワーユニット、ポイントコントロールも繋いで試運転

「toro3.mp4」をダウンロード

動画風にチップラーを動かしてみましたが、再生時間2秒なのでお見逃しなく
動画でアップしたかったのですが、貼付けサイズの制限が1M以下なのでパラパラ動画で
手動操作のところは飛ばしてますが、実機の稼働状況はこんな感じです

レイアウトは、凝りだすと際限がないので適当なところで切り上げるつもりです

次回は遊んでみようかと

 

 

« Nサイズ?チップラーの小細工再開 | トップページ | Nサイズ?チップラーの小細工 ロコを何台か »

Nサイズジオラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nサイズ?チップラーの小細工レイアウトはこの辺で:

« Nサイズ?チップラーの小細工再開 | トップページ | Nサイズ?チップラーの小細工 ロコを何台か »