« Nゲージのクレーンを小細工してみよう(その2) | トップページ | Nゲージのクレーンを小細工してみよう(その4) »

2011年5月28日 (土)

Nゲージのクレーンを小細工してみよう(その3)

昨日は飲み会、本日は用事が入りバタバタしてます。この小細工を始めてからどうも思い通りにいきません。それでも暇を見つけてコツコツと。

Tc22  Tc24  Tc23  

取りあえずのパーツの小細工が完了したので、組みます。動力ユニットの目隠しはGM保線車両とプラ版。モーター部はシートで目隠し。シートは、荷物に見立てた適当な箱に被せたティッシュペーパーを、水溶きボンドで固め形を整えてからアクリルスプレーで吹いてます。今回はクレーン車両と専用牽引車の小細工でお茶を濁します。

Tc26  Tc27

5日間考えたペンダントロープ巻き取り装置。出来てみれば何と言うことはない小細工でした。0.5mmプラ版2枚を組んで、1mmΦビスを貫通させナットとスペーサーで長さを調整しフリーで回るように細工してます。小細工の画像を撮り忘れたので上手く説明ができません。とにかく、裏のビスを回すとペンダントロープを巻き取ってジブの起伏ができます。

Tc28  Tc29  Tc30

輸送状態から、ペンダントロープを巻いてジブを起立させてます。左右別々に巻き上げるので少し手間がかかりますが、こんなもんでしょう。ホイストワイヤは仕込み済みなので引き出してフックを付ければ一応完成。後は少し遊んで。

« Nゲージのクレーンを小細工してみよう(その2) | トップページ | Nゲージのクレーンを小細工してみよう(その4) »

Nゲージ」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様ですクレーンのディテールアップもまたかなり効果的ですね

荷の上に掛けているシートはティッシュペーパーから作ったんですか?以前知り合いにティッシュペーパーを使うといいと聞いていてから挑戦してみたかったんですがかなり雰囲気でますね

榊屋さん ドモドモ RE.遅れて申し訳ありません
mixiでアルバム覗かせてもらっています。
1/32になるとディールも本格的で、適当にやってる小生には手に余りそうです。
シートですけど、結構大きく作っておいて雰囲気のいいとこだけを使ってます。
アクリルスプレーの光沢でやるとこんな感じになるようです。
ホビーショーの様子が、いろいろなブログに載ってますが榊屋グループも見付けました。
あれ位作り込まないといけないとなると大変ですな
ほんと、お疲れでした。
また画像をmixiで覗きに行きますのでジャカジャカUPして下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nゲージのクレーンを小細工してみよう(その3):

« Nゲージのクレーンを小細工してみよう(その2) | トップページ | Nゲージのクレーンを小細工してみよう(その4) »