« HOサイズホイールローダー(その2) | トップページ | ザ建機第3弾着弾 »

2010年8月13日 (金)

HOサイズブルドーザー

 やっと休みです。7月半ばから不眠不休状態、合間を縫ってブログも少し。体力の無さを痛感しています。30代の時はコレぐらい何と言うことも無かったのですが、もうフラフラです。1週間予定していた夏休みが3日間になってしまいましたが、休みが取れただけでもましと言うことで納得させます。

なので、ネタは苦しいときのHO第2弾です。例によってKibri、コマツD575A-2。プラモなので組立工程の画像はありません。達人P-KUNさんのようにこだわって作れません。あの方はスゴイ!!こちらは、組立図通りに作って、缶スプでシューとして、付属のデカールペタペタで終わりです。画像を残す意味がありませんので。

P1030622

我がコマツブルドーザー勢ぞろい。ヨネザワ1/50D455A、Kibri1/87D575A、建機コレ1/150D155A。1/50は昔コマツさんが会社に販促用で持ってきたヤツを忘年会のジャンケン大会かなんかで獲得しました。

Photo

組立たトラクター本体、シングルシャンクのリッパー、ブレード、Aフレーム、ダイヤゴナルブレース、キャビン、ROPSフレーム。組んだりバラしたり遊ぶのが目的なのでこんな感じでほぼ完成です。コレを使って搬入組立遊びをやります。

Photo_2

D575Aは運転整備重量130t越えなので、今回も4軸ベンツヘッドと5軸の台車260tで本体を搬入。積載量的には工場で全部組んで搬入してもOKですが、面白くないので無理やり分解納入。

Photo_3

ブレードとリッパーは、4軸ベンツヘッド、台車はちょっと贅沢(無駄?)に200t。だけどこの台車だけで70tあるらしい。

Photo_4

台車を切って自走で降ろします。Kibriは全体的によく出来ていると思うんですが、エンジン周りが省略しすぎ、コレもフルカバーにして、エヤークリーナーを後付にするともう少し感じが出るかと。

Photo_5

ブレードを降ろします。今回はトレーラを奢ったのでクレーンは質素に25t吊り、吊り角によってはちとヤバイいんですが。リッパー、Aフレームやらを組み付けると納入完了ですが次回へ

そういえば予約入れてたごわす屋さんから、ザ建機第3弾の入荷メールが来てたのでちまちま小細工が再開できそうです。

« HOサイズホイールローダー(その2) | トップページ | ザ建機第3弾着弾 »

HOサイズ建設機械」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HOサイズブルドーザー:

« HOサイズホイールローダー(その2) | トップページ | ザ建機第3弾着弾 »