« Nサイズラフタークレーン小細工その2です | トップページ | ザ建機油圧ショベルにブレーカーを »

2010年5月11日 (火)

Nサイズラフタークレーン小細工その3

ニッポンの建機KATOSR250Rに続き建機コレクションコベルコバンサーX250のジブを細工してみました。

Photo

作業姿勢のX250ブームに引っ付いているジブを、思いっきり切り離します。引き続きフックと補助フックもパチッとします。すいません、主フックは切りすぎてます。フックブロック側をもう少し残しておいてください。主フックだけ切って、ぼちぼち形を整えたほうが良いと思います。大体が身上なのでこのまま進めます。

Photo

前回紹介した手口でプラ棒やら真鍮棒で細工し、ピンバイスでゴリゴリやって組み付けます。例の糸をワイヤー代わりにして主フックは車体に、補助フック側はブームにある補巻きに糸を通して固定します。補助フックは切り離したものを使うことも出来ますがまったく重さがないのでフリーにしたとき決まらないので、吊りのたる型錘を転用しています。主フックも鉛かレジンあたりで型取りすれば良いと思うのですが、面倒なので。長さを変えないのであればクリアで固める方法もあります。

Photo_3 仕上がりは、こんな具合です。取り敢えず釣り用のフックでテンションをかけています。何か吊り荷を作ってやらないと様になりませんのでそれらしいものを、ストラクチャーのジャンクボックス見つけて。コベルコ、KATOと揃いましたので、ザ建機でタダノの作業姿勢を出してもらうと揃い踏みになります。マルカさんどうですかね。6月にザ建機第3弾が出るそうですが、残念ながらクレーンはありません。

ところで第3弾にはブルドーザーがあるんですが、建機コレクションがコマツでしたので、CATでしょうか ?写真で見る限り足回りがおむすびではなかったんでコマツの20tクラスかも。リーチストカーやらも有って面白そうです。

建機運搬用にトレーラコレクションも大人買いしてますので40ftコンテナが増えてます。コンテナターミナルが出来そうな勢いなので、藤本ホビーのNジオのフォークリフトもなかなか出来がよかったので入手してしまいました。これにリーチストッカーも導入し本格的コンテナヤードもなんて思っていますが、さて何時になることやら。

« Nサイズラフタークレーン小細工その2です | トップページ | ザ建機油圧ショベルにブレーカーを »

Nゲージ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Nサイズラフタークレーン小細工その3:

« Nサイズラフタークレーン小細工その2です | トップページ | ザ建機油圧ショベルにブレーカーを »